浮気、不倫の現場証拠を必ず撮る探偵事務所

*

専業主婦の妻が不倫 子どもを置いて家出、離婚 養育費は取れる?

      2016/03/24

だが、妻の方から離婚を申し立てられ3年4ヶ月にも及んだ裁判の末同意、その時取り決めたことがある。

「1人1万、3人だから3万ですよね」

妻よりも収入が多いにもかかわらず養育費を受け取っているというAさん。

これは特別なケースなのか?弁護士に尋ねると



弁護士「養育費は双方の収入から適正な金額が決まりますので、特に争いになることは少ないです。ただ奥さんの場合、専業主婦になられている場合も多いんですけど、そのような場合でもゼロとして計算するのではなくて、これくらい働けるでしょ?という仮定の元に養育費が定められます」

養育費は収入に関係なく支払う義務がある。また離婚時は専業主婦でもパートなどで働けば得られる収入を基に適正な額が算出されるという。



Aさんは今も母親が不倫した事実を伏せている。
女性の浮気 その代償と親権(2014年5月22日)
https://www.youtube.com/watch?v=5PQFA6XGdX8

 

 

洋服の好みが変化してきたら、浮気の恐れがあります。浮気相手の趣味に合わせたものであったり、ほんの少しだけでも格好よく見せたりしている可能性があります。いきなり、年にそぐわないデザインや色の洋服をチョイスしてきたら、結構浮気の恐れがあります。その時、お洒落な下着を着用しだしたら、浮気の可能性も結構高いです。

 

 

 

夫の浮気相手のところに妻が談判に行っておぞましい戦場になるシーンは、ドラマのシナリオでもお馴染です。夫人の浮気現場にご主人が乗り込むことになってしまうと、殺傷沙汰にまでなってしまうストーリーもよく使われます。情事の現場へ乗り込むのも選択肢の一つです。別れる決心がついている場合は、試してもいいと思います。もし、あなたの結婚相手が不倫をしていた場合、あなたはその配偶者と不倫相手に慰謝料を請求することが出来ます。しかしそのような場合でも、不倫を始めるより前に、仮面夫婦と化していたり、客観的に見て夫婦とは思えない状態だっ立ときは、慰謝料を貰うことはできません。

 

 

 

慰謝料の金額は、不倫によってあなたが精神的な苦痛をうけたか、夫婦の歳、結婚年数などいろんな事を考えて裁判官の決定を待つことになるでしょう。成功報酬で料金設定をしている探偵事務所は、調査に成功したケースでしか報酬が得られないという不安があるため、成功報酬の金額が相場より高く設定されているケースが多いようです。そのその結果として、成功報酬の方が、浮気調査にかかる費用が必ず安くなるなんてことはありません。実際の調査能力などもチェックして、はっきりとした料金システムの探偵事務所に依頼すると安心です。

 

 

 

SNSを通じて浮気の証跡を明るみになることもあります。SNSは実名を公表しないのでパートナーも無意識のうちに、個人が特定される事はないと安心して私生活を公表している事が珍しい事ではありません。場合によっては、浮気を裏付けるような掲載をネットに書き綴っている人もいるのです。アカウントを認識しているのなら読んでみて下さい。探偵は頼まれたことの調査をやるだけではそれだけでいい訳ではありません。浮気しているかどうかを調査すると、想定の範囲外のトラブルが起きてしまうこともあります。その時、どれだけ依頼者のことを何よりも先に気にしてくれる探偵が信用すべき探偵なのです。

 

 

 

信頼できる探偵かを確認するのには、どのような対応をしてくるのかなどでよく考えて判断するようにして下さい。成功報酬の条件で浮気調査を探偵事務所に依頼すれば損はしないと思いがちですがケースバイケースで沿うでないこともあります。成功報酬の条件では不成功な結果となった場合、お金を払わなくても済むので依頼者は損をしなくて済むように感じます。それ故に、ことさらに成功報酬制度をうたっている探偵事務所に限って、見つけている人もいるのです。レシートとかクレジットカードを見ると浮気のことがわかるものをつかむ事もあります。まず、普段は入らないような毎回、コンビニのレシートを見かけることが多くなったら、その周辺に習慣的に何度も行っていることになるのです。その場所でずっと見ていると、浮気の瞬間を目にすることが出来るかも知れません。

 

 

 

探偵に浮気の調査を要請して、どう考えても覆しようのない裏付けが取れれば、配偶者とその不倫相手に慰謝料の請求も出来ます。信頼のできなくなったパートナーと人生を供に歩むのは精神的な負担は計り知れないものになるでしょうから、慰謝料を請求して離婚することは決して悪いことではありません。それと、原因となった不倫相手に慰謝料を請求すると確実に別れさせることも出来るはずです。頻繁に掛かってきたりまた、掛けているその電話番号に掛けていたりしたら浮気相手と連絡をとっているという見込みは大いにあるでしょう。沿うしたらその電話番号の相手が誰かということを割り出せますね。しかし、パートナーの警戒心が強いとなると、電話で浮気相手と連絡を取りあった後にはしっかりとその痕跡を抹消するという事もしばしばあることです。

 - 慰謝料