浮気、不倫の現場証拠を必ず撮る探偵事務所

*

不倫の慰謝料の相場価格はこのくらいに

      2016/03/24

uwaki (280)不倫した場合の慰謝料の相場は200万円前後ですが、50万円程度になる場合もあるといわれていますし、400万円くらいのケースもあります。実は、離婚しなくても慰謝料の請求はできますが、額は低くなるのです。

また、不倫の相手が浮気を否定するケースでは証拠が必要になります。無関係な人からみても明らかな不倫の証拠が不可欠です。

浮気の確証を手に入れるには浮気調査を探偵に依頼することが最も確実な方法です。

 

とはいえ、探偵への調査依頼は調査料金も安くはないですから、どんな人でも簡単に調査を頼めるというワケではありません。


探偵さんへの浮気調査の依頼には、費用はいくらぐらいかかるのでしょう?探偵事務所ごとにも調査料は変わってきますから、調査を依頼する前には見積もりをおねがいするとよいでしょう。探偵事務所調査を依頼し、なにが出来るかと云うと浮気の証拠をつかむ事です。相手がおかしいと思った時、最初は自分でなんとかしようとすると思います。けれども、浮気の証拠を自分だけで蒐集しようと思っても、相手に気づかれてしまう可能性はあるでしょう。なぜでしょう。答えは簡単で、顔がばれてしまっているからです。

 

日頃、相手の生活(自分である程度コントロールできることもあるでしょう)している様子を観察するのは自分ひとりでも可能ですが、ごまかしきれないような浮気の証拠を手に入れるためには、やはり、しっかりノウハウを持ったプロの探偵に頼んだ方がトラブルなく、確実に結果が得られます。

 

そして、探偵に頼むという事は、単に、浮気に関する証拠集めだけにとどまらず。豊富な経験から、色々な助言を貰えるということも、貴重なのです。

 

不倫に関する問題を相談するなら弁護士に相談するようにしましょう。
婚姻解消したいのか、不倫相手に慰謝料を払わせたいのかよく考えてから相談するといいでしょう。それに、不倫の証拠を掴みたいと考えている場合には、探偵や興信所に相談するべきです。

 

相談者が女性のケースでは、近所の奥さんやユウジンに相談してしまう人も多くいるのですが、噂のタネになりたくないなら、相談しないようにしましょう。探偵が尾行する際の料金はどのくらいかと言うと、何人が調査に関わるかにもよりますが、1時間で1万円から3万円ほどと考えて頂戴。当然のことですが、調査員が1人であれば安く、増えるほど高くなります。

 

また、尾行する際に車やバイクで移動すると、別途交通費、車両費として請求されることがありますので、確認が大切です。

 

尾行代金の設定が時間単位で行われている場合、尾行時間が短い探偵の方が、費用が少なくなります。よって、探偵に尾行依頼をするなら、日頃からパートナーの生活(自分である程度コントロールできることもあるでしょう)のパターンを調べ上げることが重要です。その結果から、怪しいと思われる時間帯や曜日に絞って尾行をして欲しいと依頼をすれば、余計な手間をかけずに探偵も尾行することができて、どちらにもメリットがあります。

 

だいたい浮気調査の調査期間は何日ぐらいなのかというと、普通は1週間以内にはオワリます。

とはいっても、これはあくまで一般的な期間です。

浮気の証拠をなかなか残さないタイプのパートナーだと、1週間以上、時には1ヶ月ぐらいかかってしまう場合もあることも覚悟して頂戴。一方で、浮気するだろうという日が調査員に伝えられていた場合は、たった1日で調査が完了してしまうこともあるのです。

依頼された調査だけをきちんとやる探偵ならばオワリというものではありません。

不倫をしているのか調べていくと、思ってもみないトラブルが起こる時があります。

そんな場合には、まず依頼者の立場を一番最初に考えてくれる探偵が信用できる探偵ということです。探偵を信頼してもいいか判断するには、どのような対応をしてくるのかなどで慎重に決めるとよいでしょう。浮気調査してみたところ配偶者が浮気していることが明らかになった時、離婚するか気づかないままにするのか選択に困りますよね。それを避けるために、探偵事務所に調査を依頼するよりも先に、一度考えてみてはいかがでしょうか。

 

夫婦はお互いに貞操義務が生じると法律に明記されていますから、不貞行為に対する慰謝料を要求して結婚生活(自分である程度コントロールできることもあるでしょう)にピリオドを打ち、離婚するのもいいでしょう。

 - 慰謝料